keikanaです

株・ビットコインブログ再始動しましたが、今日から本格的に 記載予定です


皆様の1ポチでオープン記事をどんどん書いちゃうかもー(笑)
日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。
皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 




余談 

低気圧で頭痛が酷く

書けなかった昨夜でした・・・。

寝るしかないのに、寝れません (笑)

2日不眠です

今アメリカ行けば、時差無しで過ごせそうな気がしています (笑)

去年アメリカに行った時

カジノがあったんですが

そこに来ているお客さんが

みーんな 車いす・松葉づえ・肘骨折したのか三角巾してました

中には点滴スタンドをガラガラ押している人も・・・

さすが自由の国です 

ここはカジノか、病院なのか???と思ってしまいました (笑)

タバコがきれたので、 一本ちょうだい と、CAN I ボロー ア シガレット?

負けがこんでいた 高齢の御方に

NO! と言われました (笑)

見かねた 知らぬ叔父さんが 分けてくれましたが

葉巻~ (笑)

ゴージャス気分でした 

今年こそ アメリカ行きたいな・・・と、未だ病み上がりのkeikanaなのでした


スペシャルブログ・保護記事とも 


事前予想的中中です

敵(*´з`) (*´з`) です (笑)


ちなにバイカーの御方は

webike 御覧くださいねー

私も日記投稿してまーす

撮影した画像も チラホラあるので、

今週挙げます!

余談終了





keikana Line 個人レッスン希望者様公募

また値ごろで・・・

また掲示板の主が言ったから・・・

また何の気なしに・・・ぽちりと押して、今悔やんでいる・・・

これは だれしも通る路です

今回の負けに価値を見出してくださいね!

で、本題です

個人レッスン 公募の御知らせです

コースは

①基礎コース
基礎DVDや、教材を使い、その復習や応用技まで講義します!

②パラレル理論コース ☆①より成長速度が著しく早いです。早い御方で数日や翌日で体得される御方もおられます。遅くとも半年か数か月です。また無の空間にラインを引き、そのラインに 値動きが後から付いてきます。きちんとアフターサービスされる御方は、グイグイ利益伸ばしています。

通常の罫線分析方法とは 大きく異なります。アメリカでも著作権を取っている最中な位、
本土の弁護士さんも びっくりされていました

こちらは 受講メニューを 皆様で決めて頂く形です

オススメは

1 値動きの構造体・・・レンジ、目指し値、押し目位置、持ち合いの中で、持ち合い↓にレートが合ってもチカラは上向き、最高値更新や最安値更新も 事前に分かる方法です。

2 仕掛け法か、最上下限ライン・・・1と似ていますが、1と組み合わせると効果覿面です。
上げるしかない・下げるしかない・最上下限ラインはトレンドの転換も見逃しません

3 あとはコアテクニカルシリーズを御覧ください!

まだオススメは 流れ切り替わり・加速(トレンドの転換や、加速の見方や方法です)、ギャラクシー(数十年前から?私は2002年のギャラクシーで レンジを出しています。)、大河の一滴=下げ、上げサイン等オススメです。

特典

レッスン受講後 3か月で 週一でアフターサービス付き

blog保護記事パスワード付与

資料の割引権利あり

配信動画も 配布(2週間分)

他様々な 企画の参加権利

keikana Line 掲示板への御招待

まずは、お名前(ハンドルネームでもOKです)・受講したいメニューを記入して

受付開始

7/12 12:00 ~

keikana4133@gmail.comまで 御連絡を御寄せください 

リピーターの御方は 今から受け付け開始します!






下げの事前予想 的中です 昨夜画像公開と今後予想①

まずは、昨夜のスペシャルブログ内容画像公開です

7.11





















下げの為の上げ・・・


今後の予想は

デイカテゴリブログ の保護記事をご覧くださいね
※普段はアメブロに ヒントが隠されています (笑)

なお、保護記事閲覧条件は

①keikana Line 個人・集団セミナー受講
②keikana Line 資料購入者様
③keikana Line 動画契約者様

のみです



presented by ® kekana Line 

logo_B












 




皆様が1ポチで、俄然やる気満々DXになります!日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 




keikana Line ® は
①株式会社として法人化されております。

②複数の商標登録をしております。

③大手法律事務所と顧問契約をしております。

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・事実では無い誹謗記事(悪意ある表現・刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為などは名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥弊社の提供する情報・ノウハウは、keikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります。       

⑦虚偽・偽計・妨害目的のネット上の書き込みには断固法的措置を取ります。

虚偽の書き込みには、断固対処致します。
⑧ 弊社に対する虚偽書き込みで、現在複数裁判進行中です。私達は虚偽書き込み・心無い人々によるネガティブイメージ誘導に対して法廷で事実無根を証明します。これらの人達は答弁書で虚偽を書いた事を認めました。一部の人は刑事事件としても受理→そして書類送検となりました。直近の民事訴訟は 6/18日に行われました。1つの刑事罰は決定。嫌がらせ行為を辞めないTwitterの人達にも今後法的措置を講じます。