keikanaです

今週から

株・ビットコインブログ再始動しました


皆様の1ポチでオープン記事をどんどん書いちゃうかもー(笑)
日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。
皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 




余談 

今日は低気圧じゃないので、元気溌剌 keikana です 

スペシャルブログ・保護記事とも 

大幅 益 益 益 益 益でした

今日は のんびりしてました (笑)

明日は早朝から 草刈りでございます 

PTA 面倒・・・

最近の思春期迎えた 当家殿の謎の行動

・ラブレターもらっているらしく、夜毎に自室で其れを読んでいる・・・

・ベッド周りを一緒に掃除していたら、恋愛バイブル という本を見てしまった事・・・

※こういう時は、親は知らないふりが一番です

私は 中学生の時、母親が自室を掃除して、アダルトな本を見つけて、本棚に あいうえお順に並べてました・・・。その後の数週間は ぎこちない 親子関係が続いたそうな・・・

・携帯は持たせてないですが、携帯を買ってよーというアピールが えらくぎこちない事



私への よいしょ

私へのカタモミ等など、下心丸見えです (笑)


ちなみにバイカーの御方は

webike 御覧くださいねー

私も日記投稿してまーす

今後も ブイブイ 投稿します!

余談終了



天井・底値、海外口座で爆発的に増やすPDF 三度再販へ・・・


下げているので、販売終了したんですが

既に天井・底値PDFへの問い合わせが18件頂いております

その為と、とある重要なレートを割りそうなので

再販します

それぞれのPDF受付は

6/25 12:00~です


以下コピペです

海外口座で爆発的に増やすPDFの

販売終了時間・・・6/30 23:59です

受付メールアドレスは

keikana4133@gmail.com か 

amaterasu521@gmail.com  まで御寄せください!!



※従来の販売方式を今年から簡易的にしています。





御問合せ多い為 天底PDF販売再度延長

さっきまでドル円上げていましたが、結局初心者さんが予想する108.80なんか行かず、先ほどの

雇用統計・FOMCで 下げ!

どのみち 保護記事でも書きましたが、

天井・底値PDF値を目指すしかないと考えています


☆当ブログ保護記事・スペシャルブログ を御覧頂ける御方は、既に どちら向きかわかっています

さて、PDF販売も終了しました!がっ!問い合わせが・・・一昨日・今日も頂いておりまして

6/30 23:59 まで 一時期だけ 延長します

ユロドル ほぼ ドンピシャのように
下の①~⑭までのペアは PDF記載の値まで近い将来行きます!

①ドル円
②豪円
③ユーロ円
④ポンド円
⑤トルコ円
⑥カナダ円
⑦豪ドル
⑧ポンドル
⑨ユロドル
⑩ユロオージー
⑪ユロポンド
⑫スイス円
⑬豪NZ
⑭株銘柄 1つ(日経225なら何でもOKです)
です

1ペアにつき8500円です!

☆当初値上げの予定でしたが、上記価格で今回は行きます

特典

①配信動画2週分
②保護記事パスワード1か月分
③2ペア目から5ペアまで複数購入いただけたら、1割引き!10ペアなら2割引きとなります。
※令和記念みたいなー


未だ 現状レートは底じゃないので御安心を!

御希望の御方は

keikana4133@gmail.com まで御寄せくださいませ v( ̄Д ̄)v イエイ


販売終了時期を延長し

6/30 23:59迄とします。 

FXONでも販売していますが特典はついていません。



6/25 上げるか・下げるか???

下 落ちましたねー!不明だった豪円や ユロオージーも キテマス

今年入ってからの二敗は キープ あ、あぶな(笑)

今後の予想は

デイカテゴリブログ の保護記事をご覧くださいね
※普段はアメブロに ヒントが隠されています (笑)

なお、保護記事閲覧条件は

①keikana Line 個人・集団セミナー受講
②keikana Line 資料購入者様
③keikana Line 動画契約者様

のみです



presented by ® kekana Line 

logo_B












 




皆様が1ポチで、俄然やる気満々DXになります!日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 




keikana Line ® は
①株式会社として法人化されております。

②複数の商標登録をしております。

③大手法律事務所と顧問契約をしております。

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・事実では無い誹謗記事(悪意ある表現・刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為などは名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥弊社の提供する情報・ノウハウは、keikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります。       

⑦虚偽・偽計・妨害目的のネット上の書き込みには断固法的措置を取ります。

虚偽の書き込みには、断固対処致します。
⑧ 弊社に対する虚偽書き込みで、現在複数裁判進行中です。私達は虚偽書き込み・心無い人々によるネガティブイメージ誘導に対して法廷で事実無根を証明します。これらの人達は答弁書で虚偽を書いた事を認めました。一部の人は刑事事件としても受理→そして書類送検となりました。直近の民事訴訟は 6/18日に行われました。1つの刑事罰は決定。嫌がらせ行為を辞めないTwitterの人達にも今後法的措置を講じます。