こんにちは keikanaです。

昨日も 保護記事OKでした!(厳密には、一昨日の保護記事が効いてましたねぇ~ 最大ドルだけでも50以上・ユロ円少し・豪円ぼったくり状態・ポン円は 書いてないのでセーフでした あ、あぶなっ。しかーし、未だに赤ポジ 少し有りますが、引っ張ります!)


日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。この記事Nice!と思われたら、1ポチお願いしまーす


人気ブログランキングへ
 

余談① 

バイクイジリー keikanaです

明日は とあるセミナーへ行くかもです

初心者の時以降は、全く行った事が無いんですが、

趣旨が違う投資セミナーなので、これも勉強と思い

話を聞かせて頂こうと思います

た、たのしみぃ

また、メールでも御問い合わせ有りましたが、東京セミナーの二次会は何?という質問は

未だ言えませんが、

ご、ゴイスーです!!!

一生に一度の体験かも・・・おそらくですが、この日本で体験できる人は

極少数かなと思うような 二次会です

流石引きが強い アマさんですねぇ

引きも 押しも強い!

※新幹線もワイヤーを噛んで、牽引できるようです。ヒナの雄雌の選別も得意のようです

※引き潮も、一説にはアマさんが海水飲んだという ミッチーさんからの情報が (嘘です (笑))

皆様御楽しみにしてくださいねぇ

アナウンスは近々致します!

PS ゴールドさん、愛する県 Mさん、テラママさん、ヨネちゃん、わびさびさんへ

今宵か、明日あたり御電話致しますっ




keikana Line 6~7月の セミナースケジュール

①北海道セミナー

日時  7/4(水)~7/8(日)まで  

場所  札幌市

②東京セミナー

日時  7/14(土)~7/15(日)

場所  東京都 中心部

予定内容

*基礎ラインコース 
*履修コース
*Keikanaサイクル理論(書籍などにあるサイクル理論とは全くの別物です)コース

なお、東京セミナーでは、7月14日 土曜日に
わおっ!!な オフ会も!!!
かなーりレア・中々予約、体験出来ない事を予定中です!


ではでは





ドル円・トルコ円・ユロドル等、御希望ペアの底値販売 再販へ


タイトル通りです

ユロドルも今は下げていますが、

何処まで下げるか 

既に3月に出しています

ちなみに ドル円・トルコ円の底値のPDF プロパティは

propaty























1ペアにつき54000円で分析させて頂きます。
御希望の御方は

keikana4133@gmail.com までメールを御寄せくださいませ


6/9 までに延期させて頂きます。





未だに御質問多い 投資定規についてです

要は

①情報不要・・・何故かと言うと、ファンダもチャートに充てた定規に付いて来ます

ってな感じです。

こちらは

ブログ販売はしていません

個人レッスンのみでの販売です。

5~10次元の ○次元で出来ています

本当にチャートに充てるだけぇ

抵抗・サポートも分かりますし、レンジも分かりますし、何処を目指しているかも分かりますし、時間軸関係無しですし、投資全般使えます!

足一本でも トレンドラインが引けます!


こちらは 近々個人レッスン 希望者様公募を致しますので

其の際に 御問い合わせください

※今予約者様が数名です。日本での配布予定数を少し増やす予定です。

ではでは


ぷれぜんてぃっど ばい

Keikana Line 

From the past to the future 過去から未来へ
☆現在から未来という事も包含しています

Self reformation=自己変革

Keikana Line ホームページ こちらのリフォームを
急ピッチで作業中です


渡米向けの商標ロゴです!!!

logo_B





















皆様が1ポチで、俄然やる気満々DXになります!日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 


keikana Line ® は

①株式会社として法人化されております

②商標登録も複数されております

③大手法律事務所との顧問弁護士契約を、しております

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・まったく稼げない等の確率的に有り得ない文章・100%事実では無い誹謗記事(自分の良い事だけ書き、相手を誹謗し、それを後から強調などの悪意ある表現に刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為は名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥弊社の提供する情報・ノウハウもkeikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります。       

⑦虚偽・偽計・妨害目的のネット上の書き込みには断固法的措置を取ります。数人特定済みですが、これ以上の事は言えません。ぺこり。

虚偽の書き込みには、断固対処致致します。

 
⑧⑦の虚偽書き込みが有り、現在裁判進行中です。それだけ私達は虚偽書き込み・心無い輩によるネガティブイメージ誘導に対して、法廷で事実無根を証明します。⑦の連中は画像削除している時点で、嘘を自身で認めています。虚偽の口コミで判断されるかは、御自身でお決めください