こんにちは、keikanaです。


日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。この記事Nice!と思われたら、1ポチお願いしまーす


人気ブログランキングへ
 

余談① 

今回は

なーぜか

健康相談・人生相談mailも来る

keikana 自論を展開しています

こういうパターンの人は ダメだよという

注意喚起の記事でございます



ドル円底値・天井販売の一部訂正アナウンス


前回底値をお買い上げの御方は

天井候補のほうは

格安でお譲りいたします

※本当は下げの底値・上げの天井は また違うんですが、、、ここはサービスさせて頂きます

また、底値+天井を

新規でお買い上げの御方には

従来通り

54000円となります

2月に分析した 104.60

今は600以上伸びています

海外口座なら 億class 行っている方も チラホラ・・・

御希望の御方は

keikana4133@gmail.com

へ、御問い合わせください





口だけ社長・洞察力ない経営者・上司の文句しか云わない社員・一方の意見で動く社員・俺スゲー会社に貢献してます社員・会社あれこれ 

タイトルに有るような会社・従業員・経営者多いです

ですが 社長は 口だけと言っても 時事により変えるしかない時もあるんです

それを逐一社員に言うか?云わないです

ですが、変えるタイミングやアクシデントが無く、口だけなら末路は見えます

口だけで有言実行しない・・・これじゃ社員も げんなりしますが、本人は分かっていない人多いです

社員を雇う洞察力も必須ですよね。

上司の文句しか言わない社員って・・・じゃ、辞めれば?とおもうんです。雇ってもらった という気持ちがあれば、文句なんて言わないと思うんです。その会社選んだのは御自分ですよね?なら社長の責任じゃなーい。

一方の意見しか聞かない社員・・・これも どうなん?と思います



AさんがBさんの悪口を言ってたよ!とCさんが言いました

浅はかなAさんなら 即Bさんを攻撃するでしょうが、

Cさん・・・なんで言ったんでしょう。私は こういう時ってCさんを叱ります

Cさんには 悪意を感じるからです

そして本当かどうか、ABC三人で話し合います

最後

俺、スゲー会社に貢献してるアピする社員

こういう類は、非常に危険!

最終的に辞める可能性大+勤務先のお得意さんも もってきますが、
最終的には 憐れな末路がまっています

職を辞める時

人間関係で辞めちゃう人は多いですが

こういう場面の時は

まずは上司に相談+職場で強い人を味方につけちゃうと

すぐ解決します (笑)

どうせなら 楽しく仕事したいじゃないですか!

家族といるより 長い時間を共有するかもしれない会社の人達

敬い・寛容し・和気藹々な職場にしちゃいましょう

まとまりない文章・・・ま、いいでしょう (笑)


ではでは


ぷれぜんてぃっど ばい

Keikana Line 

From the past to the future 過去から未来へ
☆現在から未来という事も包含しています

Self reformation=自己変革

Keikana Line ホームページ こちらのリフォームを
急ピッチで作業中です


渡米向けの商標ロゴです!!!

logo_B





















皆様が1ポチで、俄然やる気満々DXになります!日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 


keikana Line ® は

①株式会社として法人化されております

②商標登録も複数されております

③大手法律事務所との顧問弁護士契約を、しております

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・まったく稼げない等の確率的に有り得ない文章・100%事実では無い誹謗記事(自分の良い事だけ書き、相手を誹謗し、それを後から強調などの悪意ある表現に刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為は名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥弊社の提供する情報・ノウハウもkeikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります。       

⑦虚偽・偽計・妨害目的のネット上の書き込みには断固法的措置を取ります。数人特定済みですが、これ以上の事は言えません。ぺこり。

虚偽の書き込みには、断固対処致します。

 
⑧⑦の虚偽書き込みが有り、現在裁判進行中です。それだけ私達は虚偽書き込み・心無い輩によるネガティブイメージ誘導に対して、法廷で事実無根を証明します。⑦の連中は画像削除している時点で、嘘を自身で認めています。虚偽の口コミで判断されるかは、御自身でお決めください