こんにチワワ(E村さん風に)、keikanaです 

☆これから当ブログは 
①分かり易く・単純明快・面白く奇抜な記事にします 

※この記事にも細工してあり、とあるヒントが隠されています
今から上げそうです。
閲覧し辛く、すいません!!

ビットコイン・株ブログ更新しますが、今当たり中です!!!

今後も 多分当たります (笑)


皆様が1ポチで、俄然
やる気満々DXになります!日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 

余談① 

キャリア組(インフル)なのにいー

杖道練習+病院+メール返信しておりました

これからの keikana Line イベントスケジュール 第一弾!!

⑩生生しい、○○万円から パワーバランス群(1~4駆使して)海外口座で、どれだけ増やせるかチャレンジ企画を初っ端に行います!!

昨夜の保護記事・・・niceでしたねぇ~

スキャルで回します!!!

生々しい画像を、御楽しみに(*'▽')







ドル円底値候補 販売再開 購入者様からの感想御紹介です 底打ち未だと考えられます!!! 

ドル円底打ちじゃないっぽい・・・

で、、、

ザイ実況ちゃんねる での

hikoboshi tweet でも私がtweet してますが

105.50が底???なの??

え? と ずぅーっと 訝しんでいます

10520代が底???

???と私は考えています


狙うは・・・狙い位置は(ロングの)

既に判明してます

中々出せない値だと思われます

そこで、底値候補販売を 再開致します


価格は 48000円です

あまりにも 効き過ぎるので

今から希望される御方は

割引しません。


※過去に資料を購入された方は 割引させて頂きますが少し以前より割高となります!

☆これを記載するのを忘れてました。通常通り、資料購入された・レッスン受講された御方は
割引させて頂きますっ!


価値の分かる御方だけ、

keikana4133@gmail.com まで メールくださいませ

※かなり自信あります!!!

その証拠に Iさんからメールを頂きました 掲載許可ありがとうございます!!
底値感想メール





















※名無しさんには返信しません

※誓約書にサイン頂く必要等があります(メールにお名前を打ち込んでもらうだけです)

※こちらの底値候補は、ブログ保護記事でも出す予定は有りません。



クロス円の底は どこでしょう・・・混迷相場と、定められた底値・・・其の参式


現状ドル円は 106.480です

先の記事 当たりんくす~

今の流れをば・・・

今時点の流れ・サイン・レジスタンスとサポートを

デイトレードカテゴリブログ 保護記事にて記載しております

ヒントは 女子部カテゴリorアメブロに記載しております。




ぷれぜんてぃっど ばい

Keikana Line 

From the past to the future 過去から未来へ
☆現在から未来という事も包含しています

Self reformation=自己変革

Keikana Line ホームページ こちらのリフォームを
急ピッチで作業中です


渡米向けの商標ロゴです!!!

logo_B





















皆様が1ポチで、俄然やる気満々DXになります!日本為替ブログランキング総合3~5位以内に入りました。皆様、ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
 


keikana Line ® は

①株式会社として法人化されております

②商標登録も複数されております

③大手法律事務所との顧問弁護士契約を、しております

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・まったく稼げない等の確率的に有り得ない文章・100%事実では無い誹謗記事(自分の良い事だけ書き、相手を誹謗し、それを後から強調などの悪意ある表現に刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為は名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥弊社の提供する情報・ノウハウもkeikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります。       

⑦虚偽・偽計・妨害目的のネット上の書き込みには断固法的措置を取ります。数人特定済みですが、これ以上の事は言えません。ぺこり。

虚偽の書き込みには、断固対処致します。

 
⑧⑦の虚偽書き込みが有り、現在裁判進行中です。それだけ私達は虚偽書き込み・心無い輩によるネガティブイメージ誘導に対して、法廷で事実無根を証明します。⑦の連中は画像削除している時点で、嘘を自身で認めています。虚偽の口コミで判断されるかは、御自身でお決めください