keikanaですっ!

読みヨ~シ~☆☆☆ ちょい上げてきましたよ!現状101.230!

本家ブログのURLを変えましたhttp://keikana.blog.jp/

株ブログは今期から本格始動してます。明日はちょい上げか、揉みあいかな?と考えています!

宜しければ・お暇なら御覧ください


株も投資・為替も投資・不動産も投資

要は同じ分析方法で、出来ます

Keikana Line 株のエントリーポイント情報公開しちゃいます!!



URL変えて、一から再スタートなランキングです・皆様が1ポチ応援してくださっているようで、元の位置まで、あと少しです!!ありがとぅーす(#^.^#)


人気ブログランキングへ
 


余談①

素人さんなのか、

ちょいエラそうセミナー動画を見ていました

色々なライン法があるんです

波?ダウ?基準?波の大小で?私には全くイミフでした・・・

セミナーというと、主催者次第なので、動画などがあったらセミナー前にチェケラ!を推奨します。

☆特に否定・肯定無しの記事を書きたいと思います。
 

余談終了~

ジャッキーさん・

ジャギさん


とのあるある・こんな○○は嫌だシリーズ 対決は未だ続けます!今回は御休みです

余談終了~



今回は1部構成です

 従来ライン法セミナー・keikana Line セミナーの違いは?


先程私が見ていた動画は

し○○○うさん という御方の動画でしたん

私の意見を素直に書きたいと思います

・個別性ありありの受講生チャートの捉え方が違う・・・そこ指摘する処じゃないよ的な

・良い処を褒めていたのはnice

・迷い線が有り・・・ここは指摘してあげましょう

・所詮ダウと似たような 高値超えないなら下げる概念に捕らわれている

・褒める・けなす は違います

・質問して!と講師が言うのは べりぐー!!

中々良い指導者さんですね。

レベルは・・・ま、読みなら日本で・・・中の・・・

ここからは御想像に御任せします

彼のような講師さんは、良い方の指導者さんですが、

keikana Line セミナーは

・個別性をもたせ

・受講生に何が必要か査定し

・必要な何かを受講頂いたり、お任せと言われたら、その御方に最適なメニューを推奨します

・指導方法も 3時間以上は行い、添削・アドバイスなどのアフターサービスも込みで行っています

・ダウ理論などには全く興味有りません。持合い離れ等も同じで、高値・安値更新する前から

兆し

で かなりの高確率で 更新するか分かるんです

☆過去記事では・・・

2014.7か8月 勝負は決まった!記事・・・101辺りから一気に125を目指したトレンド時です

125.80?の高値つけてから・・・これ以上は難しい記事

落ちては、116で拾われ日銀マイナス金利発動時の記事・・・ショート目線変えず!!

最近では105.2~30維持しなかったので・・・下げや

今週安値100.690より10程↑の100.80を保護記事で出していたこと

等があります。

つまり兆しを捉えるなら

これ以上上げ難い

これ以下に下げ難い

が分かるんです


☆かなりの高確率です!


keikana Line って こんな感じのオリジナルライン法+

理論です=サイクル・パラレル理論
 

ではでは


URL変えて、一から再スタートなランキングです・皆様が1ポチ応援してくださっているようで、元の位置まで、あと少しです!!ありがとぅーす(#^.^#)


人気ブログランキングへ
 

ホームページを 大改造予定+お手本画像最新版アップしました!!

分かり易く・読みは事前投稿変更無し・スカイプ個別・月(2回/週)毎での動画配信機能も開始しますっ。おたのしみにぃ~ 

ぷれぜんてぃっど ばい

Keikana Line 

From the past to the future 過去から未来へ
☆現在から未来という事も包含しています

Self reformation=自己変革


main logo_v2_K














URL変えて、一から再スタートなランキングです・皆様が1ポチ応援してくださっているようで、元の位置まで、あと少しです!!ありがとぅーす(#^.^#)


人気ブログランキングへ
 


keikana Line ® は

①株式会社として法人化されております

②商標登録も複数されております

③大手法律事務所との顧問弁護士契約を、しております

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・まったく稼げない等の確率的に有り得ない文章・100%事実では無い誹謗記事(自分の良い事だけ書き、相手を誹謗し、それを後から強調などの悪意ある表現に刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為は名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥弊社の提供する情報・ノウハウもkeikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります