こんにちは、keikanaです ブイブイ


☆メール返信戦争中です・・・沢山の個人レッスン御応募ありがとうございます。

☆御一人お一人に、私なりに丁寧に御返信しています。先程で、半数は御返信完了いたしました。

☆本日夕方以降、順次かけさせて頂きます

☆携帯アドレスより送信されて御方で、三重県の御方・滋賀県の御方は、弾かれてます。メール受信設定か、
パソコンメールより再度御連絡くださいませ。

閲覧者様のトレード参考・面白いと感じたら1ポチ応援お願いしまーす


FXトレード日記 ブログランキングへ
http://blog.livedoor.jp/keikana27616-3545/

にほんブログ

個別への参加希望者様・・・多数です(*'▽')

ありがたゃ~(*'▽')

未だ、ぽつぽつ頂いております。

有難い事に、コンスタントに頂いております

宜しくお願いしますねん(*'▽')

以上~

今年最後のkeikana Line 個別勉強会参加者様公募中!!

ブログ開設当初より・・・

数々の凄腕を輩出した

個別勉強会を 

公募最中です(#^.^#)

受付メールアドレス

neokeikana@gmail.com


まずは実績を見てくださいね

もしkeikana Lineをされるなら・・・下記画像なんかも引けます(*'▽')
27-2

ブログではドルストメインですが、keikana Line は通貨選びません!!

ブログを参考にされて取引されている御方も多数と思いますが、御自身で分析されるなら、飛躍的に益は伸びます!!

今回は下記コースを準備してます

①基礎コース

まずはkeikana Line を体感したい!という御方や、投資歴あるも中々勝てない、自分がエントリーすると常に市場が逆方向へ等々の御方向けです

②サイクル理論コース

受講者様の5割以上の御方が選択されるコースです。理論は驚くほど簡単で、慣れは少々。

投資歴数か月~数十年の御方も大丈夫ですん。

ただし、びっくりされます(*'▽')

☆サイクル理論とは???

万物事象ルールを投資に採用しております。

このルールには何事も逆らえません。

勝率は80%弱です。


③ ①+②コース

④ ①+②+③+パラレル理論コース

サイクル理論の上位版理論です。

指標発表前サイン・暴騰暴落のサイン・勝率90%近い逆張りサイン等あります。


です。

担当講師は

私 keikana

ヒーローさん

アマテラスさん


です。

特典

① 緩い、チャラいkeikana・コスプレしたヒーローさん・リュックに大量の食糧のアマテラスさんが見られる!

② 当グループの皆様の保護記事が見られるパスキー付き

③ハイレベル掲示板 keikana Line 掲示板へのパスキー+リターン選手権参加資格

④今月販売した初回限定の新作DVD を購入できる!!


FOMC 大胆予想シリーズ ドル円・ユロドルの値動きの枠は??? 
昨日から大胆予想してます。前日ではなく二日前の予想をしたかったんですぅ。

中のレートを参考に、その値の上下に注文が望ましいです。

例 120 と書いてあるなら

上げた時用に120.20に逆指値ロング

下げた時も同様です

https://easypay.jp/17GB

上記PDFに、予想される ドル円とユロドル のFOMC発表時の枠を記載しております。

☆ペイパル支払いになります。

☆毎回あるんですが、説明をよく読んでダウンロードしてください。読まないとダウンロード出来ないです。

☆あくまでも確率から導き出したレートです。自己責任でお願いいたします。また損害が発生しても、弊社には賠償責任がございません。

お支払と同時に、上記3つに同意したものとみなしますん(*'▽')


自信あります・・・にやり

ではでは

参考になりましたら、一日いちポチ応援お願いいたまーす( ^^) _旦~~

にほんブログ村      

keikana Line ® は

①株式会社として法人化されております

②商標登録も複数されております

③大手法律事務所との顧問弁護士契約を、しております

⑤不特定多数に向けたブログ・サイト・メディア等で、当Group、当Group内の個人特定性のある名前出しの誹謗・まったく稼げない等の確率的に有り得ない文章・100%事実では無い誹謗記事(自分の良い事だけ書き、相手を誹謗し、それを後から強調などの悪意ある表現に刷新等)、keikana Lineの名を騙り集客・営業行為は名誉、信頼毀損・風説流布による営業妨害・不正競争防止法・商標権侵害に該当する恐れがあります。

⑥当ノウハウもkeikana Line Groupに帰属しており、許可なく転用・複製・改変・複写・販売する事は重大な法律違反になります

上記該当すると当弁護士が認めた場合は、直ちに法的処分に踏み切らせて頂きます