こんばんは、Keikanaですん。

☆メールご連絡遅れてます。しばし御待ちくださいませ。

今回記事は

大海の流れ

です!

ランダムに見える値動き。

揉み合いに見える値動き。

乱高下に見える値動き。

上記をただの事象と捉えて無いですか?

上記をただの後付けレポートで片付けて無いですか?

回答

違います。

90%は理屈あります。

ファンダメンタルズでさえ理屈あります=当然値動きにもあります。

だから勝率80%行くんです!
ここで勘違いを訂正したいけど、いいでしょうか?

あ、いいんすね!

では

勝率のうち20%は負けてますが、

負け平均pipsは20pipsなんでーす!

勝ち平均pipsは50~2000なんでーす!

小さな負け入れて、勝率80%。

ここimportant!

話逸れました、、、またかよ的な(笑)

捕捉しますが、大海の流れを掴んだら

あとは根拠あるナンピンし→引き金引いたら、同じ方向にポジション増し→寝かせっぱなしで

おカネザックザク!

途中の押し目で叩きつつ、ピンポイントで利食い→増えた証拠金で→さらにポジション増し→これ掴むだけです。

小さな値動きは大海の流れの、微細な流れにすぎません。

まずは大海の流れを捉えましょう!

こちらはパワーバランス3に記載しております。

ではでは~♪