猫タイピング(片手でタイピングです・・・左手動かせないので・・・)にて、現在96名様にメール送信しました。

あたしは、まだよって御方は、暫しおまちくださいませ。

先日記事で今年度最後の為替記事を・・・・と思っておりましたが、ウズウズしてきたので投稿でぃーす。

ウズウズしちゃう病気でもあるかも・・・・笑。更に、キラーパスしちゃう病気かも・・・笑。

↓のバナー、1ポチ応援お願いしまーす


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

以下個人的に名記事と思う・思いたいので・・・また載せます!!

今回記事は・・・相場における沈まぬ太陽論・法則性についてです。

皆様、今はまだL目線で良いかと思います。一つ注意があります。それは、ロスカット=損切設定は忘れないようにしてくださいね。

今回上昇で、ロングしていれば必ず!!という思考の刷り込みが出来上がってしまった方々多数です。

下げる理由は今は無いです。今はいいです。

強いていう理由は・・・後付なら、推定ならだれでも言えます。

今の下げが利確売り・調整と片づけられる範囲ですから。


危惧しているのは、今が行き過ぎとも何とも思っておりません。一番の危惧は、

FXは甘く無い

です。

浮かれた・相場は普遍と思われる方々の末路→前回円安時、大量の外貨預金→目減り・退場。

沈まぬ太陽は無いです。

月の時間は必ず来訪します。

後は、太陽・月の出ている時間の問題だけです。


長期的(しかも、一重に長期的と片づけてしまうのは早計。時間の概念は結構個人差はあります)には円安でしょう。

が、いつまでも続きはしないです。

今は流れに乗り、ロングです。基本来年も下で拾うほうが良いとは考えております。

が、何百年も、何十年も円安ではありません。

サイクル性は万物事象(例えば異常気象・・・これ??人からしたらの話に過ぎません。地球にとっては当たり前なんです)にあります=予想が確率半分・○○に基づく法則性が70%以上なら、法則性取りませんか??

行き過ぎも相場ではありますが・・・現在相場が全て真実です(しかも、未だに天井打ちしていない焦らしのドル。行き過ぎも相場とは下手な予想する方々の言い分だと個人的には思います)。

しかし、白夜に照らされた方々はご注意くださいませ。←自分でカキコしながら、自画自賛したいナイス表現・・・決まった!!←タマッキーさんのパクリでぃーす・・・笑。

未だロング目線では良いですが・・・。

2013.12.31 最上下限予想 パート1(欧州時間16:00頃迄)
アメリカドル/日本円←初心者様用に下記猫タイピングにて再度カキコしております。

現状値は先の投稿のLスイッチ値の105.240抜けず・・・で、104.950です。

昨日から通算○回目(実は投稿回数分だけでは無いです)の新たな下げサイン出始めております。

戻り推奨=↑抜けたらという値は・・・105.140です。

それまではずっとSサインor新たなLサインまではショート(ドル売り)です。

逆にここ抜けるとLの風吹きます。

先程のSポジ・・・未だに保有しております。Lはまたまた御想像に御任せです。

二刀流したいんですもん・・・(利鞘狙いの両建てをする御方もいます。批判や肯定の思考は当方は無いです。

が、本当の意味での両建てとは・・・

双方益のあるロングポジション・ショートポジションを保有する事だと考えております。)

流れは・・・御存知、初心者様でも持てば儲かる相場状態継続であります。未だ天井打ちのサイン無し。

現況の上げトレンドレンジ(値動きの上下の枠)は・・・上は107前半~下は102・103後半とみております。

推奨は未だに下で拾う作戦です・・・が、注意したい処です。

見極め値は・・・104.80台・104.60台の維持。ロングするなら、ここの維持を見極めてからです!!

悪戯に今指値注文は・・・やや危険かも・・・・

大晦日なので、凄い動くとは考えておりませんが・・・・指標の時だけですかね・・・・。

上の価格抵抗値は

0 105.070と140

0.5 105.240

①105.430(とっても弾きやすい属性ラインです)

②104.460

③105.590(弾きやすい属性ラインです)

④105.820(こちらは堅いんです。当ブログで言うラオウライン=RRです。)

最下限は105.140~240。突発的好材料→行っても②と・・・思います。
下の価格支持(サポート)値は

①104.860(下抜くと更に行きます。ぐいぐいと・・・)

②104.700

③104.570~610(大切なロングの防衛値+弾きやすい属性ラインです。抜けると加速します・・・下押しが)

④104.430

⑤104.310

です。視覚化するのが罫線分析(ライン法です・・・一目と最近は被りますね・・・。一目使いの高名な方からメール頂きました。ありがとうございます!!励みになります!!ぜひお会いしましょう!!)

最下限は③~⑤です。おそらくは・・・③とは考えております。

今週12/30~の画像です。普通の罫線分析方法(ライン法)+keikana独自ラインだと、このようになります。値出しは、1か月かかりません。流れ読みも把握が付くようになります・・・御研鑽次第で
下記、月足・12/15時点の月足画像です。
このように枠を捉えましょう。
無駄なエントリー減り・リターンは最大狙えます。

今月の月足画像です。
太い紫ライン注目です。月足上限抜けました。
8 月足流れ














次に、週足画像・・・流れバージョンです。現在太い紫ラインで動いております。
週足だと・・・
今週上限は106.30~400です。
今週下限はこれは難しいですが・・・他の時間軸との兼ね合いから、
102.520~104.070。
有事あり、下押ししても、100.300が限界かと考えております。
本日12/30時点では天井打ちサインは無いですけどね・・・。

これを、値動きの枠といいます。本気度75%のライン構成です。

↓画像は先程引いたフレッシュ週足ラインです。
30 ドル円 週足画像















今から猫タイピングにてメール送信戦争開始します。やや自分的には納得しないコピペかもしれません・・・御容赦くださいませ(当方は変な拘りあり、メールは皆様にコピペではしない方針です。一部だけはするかも・・・ですが、基本コピペしません。ここは、あまり曲げたくは無いので・・・なるべく自分で打ち込んでメールいたします。時間かかりますが、こちらも御容赦くださいませ。)

ではでは。
下記、為替分析集団の通称オジサンズの皆様です・・・何か惹かれる、魅力的、イケメン揃い、体はポンコツ集団ですが・・・人としてモアベターな、イケイケパーリナイな方達です。

豪円
のたまちゃんブログ→http://kltamao.blog.jp/

ドル円
A兄さんブログ→http://aniisan.blog.jp/

ユーロ円
ヒーローさんブログ
http://hero.blog.jp/

ドル円
キムさん、あ、ジムさん、あ、comさんブログ→
http://keikanaline-com.blog.jp/

dai先輩ブログ→
http://blog.livedoor.jp/slugger_line/