こんばんは、keikanaです。

本日は昨日頂いたメール内容への御回答です。←当方も閲覧者様側なら同じ考えを持つと思います

・反転をあれだけ載せれば、どこかで反転かはするんでは??という御質問です。とても良い御質問です(ありがとうございました。当方の溜飲を下げて頂き、本当に感謝です)。

回答

それだけ抵抗ラインがあるんです。しかも強いんです。これは相場の煮詰まりを意味します。なんせ、噴いても良いラインで噴かないんです。堅いところ上抜けた数pips上で逆刺しLしても、数pips上の○時間の良い○○のラインで反転・・・。

昨日カキコしましたが、①~⑥までの反転ポイントを載せ、①付近で刺さり→下落(でもドキドキです)

有力付近は最上限①~③と載せました←ここの30pipsの値幅が当方の分析ポイント=反転の可能性が高いポイントと捉えてくださいね。

98.120超えても値を変更しなかったのは(値を変更したのは過去に1回だけです・・・しかも値変更として記事にしました・・・・黙って更新とかはしません)、意地とかでは無いんです。堅いラインなので変更しませんでした。

実際は、上げても=外しても、おかしくは無かったと思います。投資の世界に絶対は無いので・・・まあ気持ち切り替えは慣れているので全然気にしませんけどね。

99.120より上は抵抗ラインの嵐なんです←これも昨日記載しましたけど(先週投稿では99.050より上が問題とカキコしております)

要は、それだけ相場が煮詰まっているんです。

相場自体は何事も無ければ、指標発表直後等と違い、50~100pipsも急変動しません。

上げ・下げるにも、引っかかり・・支持・抵抗ラインがあるんです。すとんと落ちませんよね。上げませんよね??

あれは、支持・抵抗ラインがあるからなんです。○○足以上のラインは高い確率で弾きます。

逆の場合もありますけどね・・・。市場意識が高い=その値を損切としている投資家が多い→その付近を割ると一気に一瞬下抜けます。良い例が93.70??の際です。○足のラインが目安でした。

堅いラインを、ちょい割れたのは上記事由だと推定しております。

引くと御理解頂けると思います。あ・・・当方のロジックでのラインですけど。

当方ライン引いた方々は、ライン数が現在・・・沢山出来ていると思われます。

が、ラインには強弱・全体の構成があるんです。だから・・・その値で反転するんです。一旦は。

もみ合いでの上下動の見極め・・・・大ヒント言いますね。

ライン構成です。

チョイ長い、御回答&ヒント記事でした。

ではメール送信戦争開始です・・・・仮眠してからですが・・・ぺこり。

長いね、頑張った!・極論カテゴリ端的意見すぎない?・バッジ欲しい・ステッカー欲しい・ゴリ嫁生写真欲しい・バナー押したいよぉ~と思われた方や、興味本位でぽちっとしたいと思ったらバナー↓押してくださいね。モチベーションupしますので・・・よろしゅうです


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



FX最強チャート GMMAの真実 [単行本]

FXトレンドラインの教科書 -円安ドル高トレンドの到来- [単行本]

利食いと損切りのテクニック (ウィザードブックシリーズ) [単行本]

松田哲の「FXトレード教室」~第1講義 テクニカル編~ [DVD] [DVD]

DVD 松田哲のFXトレード教室~第2講義 ファンダメンタルズ編~ [DVD]

DVD 松田哲のFXトレード教室~第3講義 ドル円徹底研究~ [DVD]

FX法人トレーダーが教えるデイトレード・スキャルピング短期売買のやり方・入門基本編 (チャートやテクニカルから導き出す初心者脱却手法とは?) [DVD] [DVD]

FXオススメ書籍

FXオススメDVD










キーワード: